元大手WEBマーケティング会社勤務のリスティング広告運用会社辛口比較サイト

リスティング比較サイト

株式会社カルテットコミュニケーションズ

  • 株式会社カルテットコミュニケーションズ
  • 提携パートナー数350社以上の技術提供

  • リスティグ広告をフル活用して自社マーケティングも行っている会社。取り扱い業種も豊富であり、実績も詳細かつ大々的に公開している。

総合評価

  • 実績 4.1
  • 受賞歴 4.3
  • 柔軟性 3.9
  • レポート 2.7
  • 知名度 4.1

サービス内容

  • サービス内容写真
  • カルテットコミュニケーションズが自社にて開発したリスティング広告運用支援ツール「Lisket」を使った効率的な運用が強み。運用ツールを作れる程度のノウハウ管理をガイドラインや資料にて行っているようだ。運用を始めた際に実担当と直接やり取りを交わすことができ、閲覧アカウントにて状況がチェックできるといったオープンな環境もある。だが、会社側が出している資料にもあるとおり提案やレポート、訪問など報告重視の企業へ積極的に対応せず、運用に時間を割くというようなスタンスのようだ。

価格・プランについて

  • 価格・プランについてサービス内容写真
  • 設定初期費用として6万円、その後は広告費+運用費が月額で発生する仕組み。その他競合と明確に差があるのは、運用手数料が各広告費段階ごとに分かれており、その範囲内であれば運用手数料が固定となっているという部分である。しかし、100万円以上の広告予算については別途見積りとなるので注意が必要である。

実績について

  • 実績について写真
  • 2012年~2014年の間にGoogle、Yahoo!より各賞をもらっている。また、広告運用チームは大手の下請けとして運用している実績もあり、提携パートナーは400社を超える。クライアント運用経験が豊富な上に拠点も東名阪とあるので、地方の企業でも安心して任せやすいのが特徴。

口コミ

サービス業 N・Tさん

自社内でも積極的にリスティング広告を回していらっしゃって、特に動画広告などでも会社名を拝見するのはさすがだなと思う。営業時に伺っていた受賞歴も他の会社ではなかなか聞かないものばかりだったので、リスティング広告に強いんだろうなという印象で決めました。

サービス業 S・Oさん

まずは予算少な目で始めたいが、その分手数料を取られるのはな…と思っていた時に手数料が固定ということで決めました。しかし運用がうまくいってきたら予算を増やすようにしたほうがとの提案を受け、なんかおかしいなと調べたら手数料のレンジがうまいこと上がる金額帯だったので落胆してしまった。